「おさげ髪の土偶」
(富山県 長山遺跡出土 縄文中期)
上半身のみの残存。下部は類例より想定復元とのこと。
編みこみの髪の一束が背中に垂れている