「縄文の丘」は、戸村正己・真理子ご夫妻が縄文の「祈りの文化」を、縄文土器・土偶の製作で表現するアトリエ兼ミュージアム、そして生活の場でした