石敷遺構からは、土師器のほか小型壺や、勾玉・臼玉、櫛など祭祀用の遺物が多く出土しました。
また碧玉片もあって、布留遺跡では玉作りが行われていたと推測されました。