洗練されたデザインの後期の深鉢は、見飽きません。