入母屋造、銅板葺きの密教仏堂。万治元年(1658)、盛岡藩2代藩主南部重直によって造営された。