南円堂は、弘仁4年(813年)、藤原冬嗣が父・内麻呂追善のため創建した八角堂。
寛政元年(1789年)の再建。今年で創建1200年を記念して、北円堂とともに特別公開中でした。
康慶作の不空羂索観音菩薩坐像、四天王立像を拝観しました。