「帰命頂礼 地蔵尊 これはこの世と こと変り 賽の河原の初旅に」
暗闇を竹の杖で探りながら進む亡者、その後ろに子供たちが連なる死出の旅